top of page

サプライチェーンマネジメント(SCM)で目覚ましい成果を出す会社、出さない会社は何が違うのか?⑥

実はオムロンね、スタートはお客さんのマイナスを解消する目的でスタートしたんですが、いろんな生産革新はしてたけど、生産革新っていう言葉をやめたんです。

なぜ生産革新といったら生産革新になっちゃう。


全体最適のマネジメント革新とか、お客様の分でしょ?社内じゃないよ、お客さんも増えてサプライチェーンなんだから全体最適にしましょうってやったわけです。


ね、これ簡単だと思う?いろんな障害があるんです。


在庫削減 SCM サプライチェーン 適正在庫 全体最適 部分最適 TOC

お客さんの在庫を減らすとね。売上が下がるよ。

予算達成ができなくなります。60日間押し込んでいたのを、例えば押し込まなくなったら、少なくとも1ヶ月分なくなっちゃったりするんだぜ。下手すると1週間分にしてしまえば、どう?12日ぐらいになってしまったらどう?これ売上がなくなる。売上っていいんだけどね。本当はね。


だけど、今だって思わない?オムロンでも起こってない?いいですね。で、こんなことが起きたんですね。他社に棚を取られてしまうのって言われるんですよ。

さらにお客様が販売データもらえませんって言われちゃったりね。店頭には週に一回も売れない在庫はざらによってね、定数管理も出来ませんとか言われることが。さらにお客さんでやっぱり安いものを求めているんですっていう人もいます。


更に相手が言うこと聞いてくれるはずありません。物流コストが大幅に上がりますって。十倍上がります。とエアで売ってなくちゃいけないと。そんなことで利益が十倍も下がります。すごい利益がふっとんじゃいますとかね。生産技術がまだなくて、柔軟に対応できませんとかね。


さらに生産キャパシティが足りませんしって言って、ちょっと待ってくださいと60日分キャパを先取りしてやったんでしょ?今、工場で作ったものを60日後に売れているんですけど。60日分キャパが生まれるんだけど大丈夫って言っても、いや、そんなでも今、生産現場が足らないって言うんですって。本当に信じちゃっている。


どう?さらに工場の稼働率が下がりコストが上がります。とかいっちゃうんですよ、すみません。稼働率上げて今売れていないものを作るって何なんでしょうね。さらに部品リートタイムが長すぎて対応できませんとかね。もうね、生産技術の問題で小ロット対応難しいですとかね。部品不足で生産さえままならない中で、もうこれは無理ですよって言うんですよ。だけど、その、なけなしの部品をですよ。ですよね。今いらないもの作ってるってどう?60日分の部品を作ってるってもったいなくてね。


生産はすべて外部委託なので無理です。本当?これで無理だと思う?外部委託だから言うこと聞くってのがあるんじゃないの?


生産があるメーカーならまだしも、そもそも生産のない小売店・流通では無理です。ちょっと考えてくださいね。

小売業ってお客さんです。メーカーから小売業に売ってる、サプライヤーからお客さんに提案するっていうこと?それでもうまくいくのに、今度はお客さんからこういうことやって欲しい、お客さんとサプライヤ、どっちが力がある?こっちが上手くいくに決まってんじゃないですかと。


さらにDXプロジェクトでERP刷新してまずはデータを見える化しないと無理です。嘘付くなって、今データあるだろ。エクセルでもなんでもあるだろうってね。それをやることに夢中なんでって言うんだけど、これでもしね。昔のやり方そのままやったらどうなる?きっかけなくなってその分だけ無駄なコストが、それで1億、10億とかの話じゃないよ。すごい金額ですよ。こっちの方がリスクが高い。さらに社長の号令を聞いてチャレンジしたけど、それさえうまくいかなかった。社長の号令でさえうまくいかなかったっていうんだけど、win-winののやつ現場でやったのかってね。



動画はこちら

コメント


bottom of page